ホーム
イメージフォト
相談室とは?あゆみ発達援助グループ相談各種お知らせお問い合わせLink
家庭福祉相談室とは?
 家庭福祉相談室は、1966年北海道クリスチャンセンターの家庭福祉サービスの一つとして開設され、週1日の個別相談からはじまりました。
 以来、常に地域社会のニーズに応える形で、幼児と親、児童から成人まで広い範囲にわたる相談、助言、カウンセリング、発達援助などの活動を行ってきました。

 相談室の特徴の一つは、常に時代が求めるものを率先して、その活動に加えてきた点です。もう一つはその活動の多くがボランティアの手で支えられていることです(出張相談、親グループ、併行通園など)。